次世代変態バカテクギターインストバンドをおすすめまする

たまには音楽の記事を書こう。 と思ったので今回は自分の趣味の記事です。 ひとつ注意点としては紹介するのはわりと変態的な頭おかしい系のギタリストが多くなります。なぜなら単純にそういうのが好きだから。

>記事を読む

やたらと高かった赤ちゃん用品、ホントに役立ったのは?

赤ちゃん用品で購入したものの中で、比較的高額だったものを紹介します。 赤ちゃん用品というものはもう完全に「赤ちゃん専用」として作られているため、ほとんど生まれて初めて買うものばかり。これまでの経験が生かせず、どんなものか検討も付かない。しかもなんかやたら高いし! これ全部持ち出してたら破産してたと思いますが、幸い日本の【出産祝い】という非常にありがたい風習のおかげでかなり助かりました。特に一人目は細々したものから何から物入りになりますのでね。。 そんなわけで高い買い物だけになるべく失敗はしたくない人、或いは出産祝いの参考としても我が家で購入した赤ちゃん用品をご覧ください。

>記事を読む

【PUBGモバイル】「Infection」絶望的状況から一発逆転してムカつく人間どもを大感染させる方法

このモードではしょっぱな3人がゾンビ化しますが、初動に失敗すると誰も感染させられないまま高台に固まられ、わりと絶望的な状態になります。そんな時の打開策を紹介します。

>記事を読む

ストイックサウナの聖地、笹塚マルシンスパで見たもの

ようやく行けたんでレポします。 ようやくとは言いますが、正直何かと理由をつけて自ら行かないようにしてました。と言うのも口コミには汚いだの狭いだの、あとはガチサウナって色んな意味で何となく怖いし。 んで実際行ってみての感想は「ひたすらにストイックなトコだな」でした。男性限定サウナですけど、どのみち女性は来ないだろこれ。 というわけで全然行きたくならないレポをどうぞ。

>記事を読む

「お宅の屋根飛びそうですよ」屋根工事の訪問業者がやってきた時の話

ある日の昼間、家のインターホンが鳴った。 玄関先には工事服着た大悟(ex.千鳥)みたいな人が。 普段は知らない訪問者は相手しないんですが、その時はちょうど定例の夫婦ケンカ真っ盛りで「何となく気分を変えたい」という理由で表に出て話を聞いてみました。

>記事を読む

ソフトバンク光に無線LANルーターを追加したら、爆速安定して人生が多少変わった

もしあなたがソフトバンク光を使っているなら、光BBユニットをそのまま使ってるなら、、 騙されたと思って無線LANルーターを買ってください。 それだけでネットライフ満足度が23%ほど向上します(体感) いきなり何言ってんだコイツと思われたでしょうから、事の顛末を説明します。

>記事を読む

【PUBGモバイル】「Darkest Night」6/13アップデートでの変更点【バイオコラボ終了版】

バイオコラボも終了して、新イベント「TDN」モードも実装されたことでゾンビモードも終了かと思いましたが、2種ともしつこく継続するようです。ユーザーからの要望…というより結構頑張って作ったモードを終了させたくないだけのような。 ただコラボが終了したことでバイオネタは使えなくなったので、それに伴って内容も若干アップデート(ダウンデート?)されてますので、少しまとめます。

>記事を読む

出生届は遅れても大丈夫なのでちゃんと書きましょう、というお話

この度無事に第2子が誕生したため、改めて自分が行った役所への手続き関係なんかをまとめてみたいと思います。 いやーそれにしても1人目が生まれた時に一度やってることでも、人間2年も経てばまぁすっかり忘れるもので、「出生証明書?なにそれ?」「えっ、期限って2週間しかないの?」とか完全に新米時代に戻ってましたわ。老いって怖いわ。 そんなわけで今回はまず最初に行う手続き、「出生届」についてです。

>記事を読む

庭の雑草に除草剤を撒くと草は死にますか

最近家回りの雑草がすごいことになってきたので、いい加減駆除することにしました。 ちまちま手で抜いていくのが一番確実であることはわかってるんですが、なるべくなら楽をしたい。正直誰かにやってもらいたい。でも業者に頼んでやってもらうのはお金がかかる。 というわけで除草剤というものを試してみようとした時の備忘録です。

>記事を読む

もこっちが本格的にモテだすまでの軌跡とキャラについて③KC12巻編『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』レビュー

よくぞここまできた。。。 ここまで挫折せずに読破してきた勇者たちにとりあえず拍手を送りたい。 読んだ方にはお分かりだろうがこの12巻は所謂わたモテにとっては集大成となる巻となる。 ここからのわたモテについては面白さのベクトルが変わってくると言うか、うまい言い回しが思い浮かばないので完全に下ネタとなるが、オナ禁1ヶ月目で全力オナニーした時くらいの気持ち良さが次々とやってくると言った方がいいだろうか。

>記事を読む