光ファイバーケーブルが断線したので修理してもらった話

この記事は約5分で読めます。
Pocket

嫁が足を引っ掛けて、光ファイバーケーブルを根元からぶっ壊してくれました。

当然のことながら我が家の光回線はWi-Fiも含め全滅。

一番困ったのがネット環境が無いと在宅勤務が出来ないってこと。うちの会社は在宅勤務の際は有線+VPN接続しないといけない決まりになってましてね。

在宅勤務のつもりでいたのに、急遽出社になるほどテンションの下がることはないです。

スポンサーリンク

光ケーブルの断線は自分で直せるか?


断線というか正確には光回線コンセント端子から光ケーブルが抜けてしまった状態です。

見た目簡単に直せそうな気もしますが、、少し調べて見る限りこれを繫げ直すのは素人にはまず無理らしい

何でもこの端子を分解する専用の機器があったり、溶接のようなことをして繫げる必要があったり、プレデターが腕に付けてるような謎の機械で計測したりとか、光ケーブルはガラス素材なので磨き器(?)で磨く必要まであるらしく、全部揃えると100万くらいかかりそうです。なんちゃってDIYでどうにかなるレベルじゃなねぇ。

これはもう素直にプロに任せた方が確実だし安上がりになりそうです。

ちなみに壊れたのがONUと繋がってる方のケーブルなら簡単に換えられたんですけどね。。Amazonにも普通に売ってるので。どうせならこっちを壊してほしかった。

というわけで、外の電柱から引っ張って来てる光ファイバーケーブルが壊れてしまった場合はもうさっさと自力修理は諦めましょう。

修理依頼のためサポートへ電話

というわけでプロに頼みます。

光コンセントまではNTTが管理しているので、窓口はNTTかと思ってNTTのサポートに電話かけたところ「契約してる光回線業者へ連絡してくれ」とさっくり言われてしまいました。

どうにも修理に来るのはNTTなのですが、修理依頼は契約してる光回線業者(プロバイダ)経由で行わなければならないようです。

なのでソフトバンク光に電話したいところですが、もう夜だったのでサポートはやっておらず。仕方ないので朝一で電話かけることにしました。

ソフトバンク光 サポートセンター
TEL:0800-111-2009
受付時間:10:00~19:00
※通話料無料、年中無休

「3人くらいでやってんじゃないか?」というくらい繋がらないことで有名な、いつものソフトバンク光サポート窓口です。

ソフトバンクのサポートってのんびりしてるので朝10時からなんですよね。。9時からやれし。

翌日10時になって速攻で電話かけてみましたが、案の定「混雑してます。しばらくお待ちください」状態から20分ほど根気良く粘り、結局修理依頼を取り付けるまで40分ほどかかりました。

今日中に来てくれるかと思いきや修理は翌日になるとのこと。。しかも色々回ってから空いた時間に行くので何時になるか分からんとな。。悟空早く来てくれぇ。

翌朝、修理の人がやってきた

そんなわけで修理が来る予定日になりました。

当日在宅勤務予定でしたが、会社には「オフラインですが仕事はしてます信じてくださいなるべく早く復帰します」と連絡しておきました。サボってはないですがサボってるようで心苦しい。

修理訪問は何時になるか分からんと言われたので最悪夕方ごろまで待ちぼうけも覚悟しましたが、ありがたいことに朝10時頃には今から行きます連絡が入り、11時頃にはやってきました。

やってきたNTTの人は2人1組。断線状況を確認してもらったところ、光ケーブルが抜けてるだけなので繋ぎ直すだけでいけるとのこと。

古いんだか最新なんだかよくわからない使い古した機材を使って光ケーブルを繋いで、タブレットで計測したりして何やかんやで10分ほどで終了。

ネットに繋いでみたところ問題なし。ふーとりあえずこれで一安心ですわ。

驚愕の請求額

「じゃ、作業はこれで終了ですので。これ今回の請求書です」と渡されたのがこれ。

( ^ω^)・・・

 

2と、、ゼロがよっ、、に、2万円???

いや、こちとらいい歳した社会人ですし、出張費作業費諸々かかるのは承知してますよ。前述通り100万超えのたっかい機材使ってやってんだろし。

でも2万円だよ???

ケーブル繋げただけだよ?

光回線導入工事の時は、おっちゃんが暑い中頑張って電柱登ってケーブル家の中まで引きこんで、コンセント設置して計測したりしてそれでも24,000円だったよ?

高校生が1カ月頑張ってバイトしたくらいの金を、この人たちは10分の仕事で持って行ったわけだよ。

いや、頑張ってないとは言わないし、文句も言わないけどさ。でも何かさぁ。ねぇ?

結論:光ケーブルは絶対に壊してはいけない

まさか光ケーブルが断線しただけで1ヶ月のタバコ代が消えるとは思いませんでした。

そもそもあんなケーブルを剥き出しで設置してるのが良くないよね?修理費で稼ぐためわざとやってんじゃないか…

埋め込みタイプの光回線コンセントならこんな心配も無いんでしょうが、何らかの対策を取らないといけないですね。

※余談:昔の光回線コンセントに繋いでも使えなかった
余談なのですが、実はうちには昔使ってた光回線コンセントがもう1つあります。ONUを繋ぐと「光回線」ランプは付くのですが、「認証」ランプが点灯せずネット接続出来ません。なので工事に来た人に「こっちを生かせないか?」と聞いたところ、使用できる光回線は1回線につき1つなので、単純に繋いでも使えず、復活させることもできるが電柱登って元を切り替えたり、NTTの局内での作業が必要だったりでかなり時間かかるらしい。まぁ結局工事が必要になるそうで無理だったという話です。

この機会に光回線業者を乗り換えるのも

結局修理しても開通工事費並みの金額がかかるんなら、この際光回線業者を乗り換えてしまった方がいいと思いました。乗り換えだと開通工事費って大体タダになりますしね。

自分もこの機会に前々から気になってたNURO光に乗り換えようと思いましたが、在宅勤務がある関係ですぐ復旧する必要があり無理でした。残念。。

NURO光はソフトバンクの光回線割引(おうち割)も適用されますし、月額安い、最大速度2Gbps(Wi-Fiも1.3Gbpsというとんでもない速度出る)、高額キャッシュバックや初年度月額割引もあるので、ソフトバンク光使ってる人は是非とも乗り換えることをおすすめします。

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

以上、ご参考になれば幸いです。

お読みいただきありがとうございました。でわでわ。

コメント