【PUBG】今度の新マップは雪原!テストサーバー実装中の「Vikendi(ヴィケンディ)」にさっそく乗り込んでみた

Pocket

どうもヨシローです。

最近はモバイル版ばっかやっててほぼPC版はご無沙汰だったのですが、ついにSanhokに続く新マップVikendi(ヴィケンディ)」が実装されるとのことで、久々にPC版を立ちあげて乗り込んでみました。

現在テストサーバーのみで公開中です。実装は2019年1月との話。モバイル版にも早く来て欲しいですね。

ニュース一覧 - PUBG公式 - DMM GAMES
ニュース一覧ページです。PUBG:PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)公式メンバーズサイト。

(※追記情報)

予定より早くPC版は12/19(水)にライブサーバーに実装されました。(毎度の如くエラーだらけですが)

モバイル版も続いて12/21(金)9:00よりプレイ可能となります。こちらもエラーだらけじゃなきゃいいけど。

(追記)

各拠点の解説を始めました。

【PUBG】川上に浮かぶ古城「Castle」:雪原マップVikendiの各拠点を分析
モバイル版でも意外と早く実装されそうな新マップ「Vikendi」の各拠点について、所感ではありますがまとめてみました。今回はマップ中央にある古城「Castle」について。
【PUBG】氷の湖に囲まれた街「Goroka」:雪原マップVikendiの各拠点を分析
雪原マップVikendi(ヴィケンディ)各所の解説。今回はワカサギ釣りの名所、じゃなくて凍った湖が特徴の「Goroka(ゴロカ)」について。
【PUBG】実はガチ?カオスな遊園地「Dino Park」:雪原マップVikendi拠点分析
雪原マップVikendiの拠点分析シリーズ。今回は「Dino Park」です。 なぜこんなものを作ろうと思ったのか、こんなもん作ってるから衰退したんじゃないのかという自治体の闇が見える拠点です。
【PUBG】公式お墨付き激戦区「Podvosto」:雪原マップ「Vikendi」各拠点分析
Vikendiマップ分析シリーズ。今回は公式お墨付き?激戦区の「Podvosto(ポッドボスト)」ちなみに「公式お墨付き激戦区」と言うのは「激戦区となることが予想されます」と公式の拠点解説で書かれてあったという、それだけの理由です。
スポンサーリンク

雪国が舞台のPUBG

さて、これまでのマップは「平原」「砂漠」「ジャングル」と来ていましたが、今回の舞台は「雪国」です。初の雪原マップです。「北の国から」です。

ルールル、ルルルルールルってこれは徹子の部屋だった。

ロビーでは雪球が投げられる。だからなんやねん

雰囲気的には別ゲーですがスカイリムみたいだなと思いました。というかスカイリムじゃないここ?膝に矢(クロスボウ)を受けてしまった衛兵いそう。

PVでは奥に見える八甲田山みたいなところが舞台っぽかったですがマップ外です。泳いで渡ってみようと思いましたが手前で見えない壁に止められました。というかあそこが戦地だったら戦う前に遭難しそう。

雪原マップだけに雪が降り積もる地点が多いですが、意外と下の草地が見えているところも多く、雪解け間近の春って感じです。マップ南側は比較的温暖な気候らしく、ほとんどエランゲルマップと感じは変わらないところもあったり。

そこそこ大きい街があったり集落があったりするところはこれまでとあまり変わりませんが、これまでと違い建物の種類がかなり多いです。というか建物以外のオブジェも無駄に色々凝ってます。「これまでのPUBGで稼いだ金で人一杯雇って作りました!」感バリバリ出てる。

城内戦が楽しめる「Castle」でぼこられる私

地形も複雑で、高低差があるところが多く、これまでのマップのように使い回しの地形や建物が少ないのでマッピングするのはかなり大変でしょうねこれ。逆に言うと地形を理解していればかなり有利に立ち回れそうです。

マップは6×6とこれまでに無い中サイズ

通常マップのErangelが8×8km、ミニロワイヤルと呼ばれるSanhokが4×4kmでしたが、今回は6×6kmとちょうど中間です。

Sanhokと同じ感覚で降下すると意外と遠かったり、ErangelやMiramarほどは遠くなかったりでちょっと慣れない広さなので降下タイミングには注意が必要です。特に前述通り今回から降下方法も変わってますし、「あれ?もう真上?」みたいなこと結構あります。

地面が雪原で白いだけに走ってると結構目立ちますが、それなりに遮蔽物も多いので隠れるのは案外容易いです。ただ基本的に草が無いので伏せが弱い地形ではありますね。

草www生えてないww

と思いきやある所もあるのでご安心を。


バラエティ豊かな各拠点

今回これまで以上に各拠点の特色が強く出ており、かなりごちゃ混ぜ感がすごいです。こんな街実際にあるの・・・?

マップ東南にある「Cantra」には雪国に欠かせない温泉地。温・・泉・・?

どう見ても汚い池なんだが。水全部抜きたい。


北にある「Cosmodrome」にはロケット発射台があったりします。

殺伐としたPUBGに突如現れるサイバーパンク感



「Goroka」にあるスケートリング。バイクで走ると笑っちゃうくらい滑ります。

ダッシュから匍匐で≡≡≡c⌒っ゚Д゚)っができないか試みる人々(できません)


ちなみにマップ中央に川が縦1本走ってますが、「Podvosto」から北はこんな感じで凍ってるところも多いため走って渡れます。なので橋での検問は今回あまり有効ではないかもしれないですね。

「Podvosto」の中央の川は凍っていて徒歩で渡ることが可能

色々と謎の施設が多いマップではありますが、極めつけは「Dino Park」にある謎の恐竜ランド。これまでも遊園地はありましたがここはさらに規模がでかい。要素色々詰め込みすぎだろ。

カオスすぎる。町長は何考えてんだ。

物資は結構多め

とまぁ色々バラエティ豊かな拠点が多いマップですが、物資スポーン率についてはErangelとSanhokの中間くらいに調整されてるらしく、大体建物内を漁ればとりあえず武器は落ちてます。

2階建ての建物が多いせいで過食分が多いからかもしれませんが、武器が無い!ってなことにはなり辛く、体感Sanhok並に落ちてるなとは思いました。

ただそんなにやってないせいもありますが、9mm弾(のSMG)がやたら落ちてて、ARがあんま落ちてなかったように思えました。このマップでは狙撃戦になることが多いので高倍率スコープと共にSRがあればとりあえず持っておきたいところですね。

相変わらず使い道がわからないレーザーサイト


新武装や新車両もあるよ

新AR(アサルトライフル)「G36C」

今回「G36C」というARが新たに実装されました。5mm弾を使用する見た目UMP9に似た小型ARです。というかUMPと似すぎて間違えます。

似すぎ

アタッチメント類にグリップも付けられますのでカスタマイズも豊富に行えます。M416と同じ系統(ドイツ製だし)と思ってもらえばよいかと。

トレーニングモードで一通り撃ってみた所、M416と使用感は似てますが、安定性はM416の方が勝ると思いました。初弾数発は安定するのですが、「も、もうダメぇ~」みたいな感じで後半リコイルが結構大きくなるんですよね。わかります?

Vikendiでのスポーン率は結構高いので主力のARになるでしょう。その代わりSCARとQBZがスポーンしなくなっているようです。

モバイル版には「Beryl M762」が実装されました。まぁちょっと前から実装されてますけど。

フルオート可能なハンドガン「スコーピオン」

また、ハンドガンタイプでの新武装「スコーピオン」も実装されました。というかこれはちょっと前からみたいですけど。

9mm弾を使用するフルオートが可能なハンドガンです。というかこれもうハンドガンのレベルではない。

フルオート可能なハンドガンはP18Cが先にありますが、こちらは大容量付けて40発まで装填が可能な上、グリップや銃床まで付けられるので非常に安定しています。もちろんサイトも装備可能(レッドドットのみ)

完全にUZIさんの上位互換なんですけど。SMGの立場が。。近距離用武器として十分使えそうなので、ハンドガン枠でこれ持っておけば夢のSR2丁持ちも可能かもしれません。

モバイル版にこれきたらピストルのクイックマッチやスナイパーモードではこれ持った奴無双になりそう。ゲームバランスが崩壊するチート武器です。

モバイル版には未実装です。

新乗り物「スノーモービル」

雪原マップらしく新車両としてスノーモービルも実装されました。

スノーモービルってアスファルトの上走れるんだっけ?

まぁPUBGでは普通にどこでも走れます。結構落ちてるので乗る機会も多くなりそうですが、そこそこ遅い(70kmくらいしか出なかった)し音が耳障りなので見つかったらめっちゃ撃たれると思います。

おーいみんなー!サッカーしようぜ!

ちなみに車両については他の車やバイクも登場しますが、めちゃめちゃ滑る上に凹凸や木々が多いため道路以外を走るには結構なドライビングテクニックを求められます。あとかなりの割合でスノーモービルがスポーンしますので、車(特にUAZ)は案外貴重なマップになっています。

その他雪原ならではの仕様

パラシュート降下に色々と変更点追加(※PC版のみ)

降下に関してはテストサーバーのアップデートのたびに色々変わってるので今はどうなってるかわかりませんが、まずは降下モーションが変わり、「ドンっ!」という効果音で飛び出す効果が無くなりました。なんかこう「スィーーー」とあっけなく降下が始まります。これ普通に前のが良かったんじゃぁ。。

降下直後の速度も変わり、いきなり160kmくらいになります。

そして目一杯水平にしてもそれ以上速度が下がりません。よってパラシュートを開くまでの時間が少し短くなっています。

ただ移動できる距離は今までとあまり変わらず目一杯伸ばして1500mくらいはいけます。

あとはパラシュートを開いた瞬間仕様なのかなんなのか速度が一時的に20km近くまで落ちてしまうため、そこからかなりゆったり降りることになります。この感じが何かもどかしくて最初はちょっとイライラします。

「フリーウォール」と「グラインド飛行」(※PC版のみ)

降下中に任意キーを押すことで発動できる2つの仕様が追加されました。

フリーウォールとは要は「急速直滑降下」のことです。Shiftキーを押すだけで勝手に直滑降になり降下することができます。これを繰り返すことで少し距離がある地点への最速降下が可能。まぁ今まで通り手動でもできますけど。

グラインド飛行は遠くまで距離を延ばしたいときにCtrlキーで出来るらしいんですが、実装されてるのかイマイチよくわかりませんので検証中です。もしかしてパラシュート開いてから距離伸ばすアレかなぁ・・。

あと着陸した際にぐるっと一回転するアニメーションも追加されています。パラシュートを任意の高さで切り離すこともできるようになりました。バキなら5接地転回法でビルの3階くらいなら無傷で済みますが、PUBGでは瀕死になりますので気を付けて。

ギリースーツも雪仕様

やはりというかなんというか、砂漠マップ同様ギリースーツは雪原仕様になっています。

完全にビックフットですが、雪原上ではそれなりに迷彩効果はあります。

そういえばモバイル版で最近雪原衣装がガチャに追加されましたが、もしかして雪原マップってモバイル版も同時実装なんでしょうか。。?

ただ毎回ビックフットってわけでもないようで、枯れ木色の場合もありました。

砂漠マップでも色が違うことがありましたが、救援物資を落とす場所によって変わるんですかね。こっちだと逆に雪原上では目立ちますが、枯れ木地帯で伏せるとその迷彩効果は抜群です。動かないとマジでわかりません。

見ろ・・・足跡だ・・・ここを誰か通ったぞ

あと雪原マップならではの所で、雪の上を歩くとこんな感じで足跡が残ります。車やスノーモービルが通った跡も残ります。

足跡の数から何人程度がどっちに向かったかが推測可能

ただこれ案外すぐ消えますし、足跡が残るほど近いとこにいれば銃声なり視認なり音なりで大体わかるのであんま気にする事もないです。

(※追記)その後検証したところ10分程度経っても消えませんでした。リプレイで見てたので単なる描写の問題のような気もしますが。(シークバーを動かすと消えたりしたので)

あとPUBGって走ってる最中は周りを索敵することに懸命なので、あんま足元って見ないんですよね。。足元見て追跡してたら「よう」ってな感じで目の前にいたなんてこともありそう。

おまけ:チーターもいるよ!

そういえばマップ中央に「Castle」っていう川の中に浮かぶ城があるんですが、ここに2回降りて2回ともチーターに遭遇しました。

ゴキブリみたいに別の大地を走るチーター君



昔BF1943で揚陸艇を地底に潜らせる地底潜行バグってバグ技があったのですが、2回とも同じような感じでテクスチャを抜けて地底から一方的に撃ってるチーターでした。

こいつら城の北西にあるこの謎の扉から出入りしてたので、Castle用のチートプログラムが出回ってるっぽいですね。



この左の黒い扉です。逆にここ出たとこで待ち構えてたらチーターを駆除できるかも。

いずれにせよCastleはチーターが出没するので、しばらくは降りない方が良さそうです。その後のチーター観戦してましたが、それ以外のチートは使ってないようでした。

こういうのが早速出てくる限り中々PC版やろうって気にならないんですよね。。マジで何とかしてほしいもんです。

(※追記)

上記はテストサーバー上のバグであることが公式よりアナウンスされました。12/10のアップデートにて修正されてます。

修正されたんなら早く言ってよ。一生懸命待ち伏せしてたのによ。

でわでわ。

(※追記)

各拠点解説はじめましたのでよろしければこちらもどうぞ。

【PUBG】川上に浮かぶ古城「Castle」:雪原マップVikendiの各拠点を分析
モバイル版でも意外と早く実装されそうな新マップ「Vikendi」の各拠点について、所感ではありますがまとめてみました。今回はマップ中央にある古城「Castle」について。
【PUBG】氷の湖に囲まれた街「Goroka」:雪原マップVikendiの各拠点を分析
雪原マップVikendi(ヴィケンディ)各所の解説。今回はワカサギ釣りの名所、じゃなくて凍った湖が特徴の「Goroka(ゴロカ)」について。
【PUBG】実はガチ?カオスな遊園地「Dino Park」:雪原マップVikendi拠点分析
雪原マップVikendiの拠点分析シリーズ。今回は「Dino Park」です。 なぜこんなものを作ろうと思ったのか、こんなもん作ってるから衰退したんじゃないのかという自治体の闇が見える拠点です。
【PUBG】公式お墨付き激戦区「Podvosto」:雪原マップ「Vikendi」各拠点分析
Vikendiマップ分析シリーズ。今回は公式お墨付き?激戦区の「Podvosto(ポッドボスト)」ちなみに「公式お墨付き激戦区」と言うのは「激戦区となることが予想されます」と公式の拠点解説で書かれてあったという、それだけの理由です。