無料のAcrobat Readerで、PDF電子印鑑を簡単に作る方法

この記事は約2分で読めます。
Pocket

どうもヨシローです。

最近はほぼみんな在宅勤務になってるこのご時勢、ウチの会社でも「全書類電子化」の一貫で電子印鑑を導入しています。

いやー決裁書類をメールでやり取りできるのはホンマありがたい。。日本企業の生産性を20%くらい遅延させてるのってマジでこの実印決裁ですからね。

というわけで今回のテーマはPDF電子印鑑の作り方です。

スポンサーリンク

PDF電子印鑑の作り方

PDF電子印鑑はAcrobat Readerの「スタンプ」機能で簡単に作れます。ちなみにPro版じゃなくても作れます。

スタンプ機能はデフォルトのツール一覧には出て来ませんので、右の機能検索BOXから「スタンプ」を検索してクリック。(「その他のツール」から「スタンプ」を開いてもOK)


スタンプモードに入り、ツールバーが上部に表示されますので、「スタンプ」→「電子印鑑」をクリックして、好きな電子印鑑タイプを選択します。例としてここでは「日付印(部署と性と名、西暦)」で作ってみます。

デフォルトでは実際の印鑑見本が表示されますが、「スタンプ名を表示」にチェックを入れると印鑑タイプがテキストで表示されるようになります。


初回起動時は「ユーザー情報の設定」画面が表示されますので入力しておきます。

スタンプ機能でたまに署名が文字化けする謎現象が起こりますが、その際はこのユーザー情報を修正することで大概直ります。

 

電子印鑑が生成されました。あとは好きなところに移動して貼り付けて完了です。最後に上書き保存するのを忘れないでください。

コメント