【PUBGモバイル】フレアガンって何?どうやって使うの?

Sanhokマップ追加と共にフレアガンも全マップに実装されました。 PC版ではおなじみですが今回はこのフレアガンについて書きますね。 Sanhokマップにて赤い小さい銃が落ちてたら母さんそれフレアガンです。 100m走で先生が持ってる奴?いいえこれは武器ではなく救援要請用のアイテムで、打ち上げたところへ救援物資を落としてくれます。 フレアガン自体20回やって一度お目にかかれるかってくらいの結構なレア品なので、入手したら是非とも使ってみましょう。ちなみに激戦区だとほとんど落ちてないですが、外れの集落の倉庫とかにわりと落ちてた気がします。

>記事を読む

PUBGモバイルにも「Sanhok」マップがやってきた!PC版との違いはある?

いやーついに来ましたね。モバイル版にも新マップ実装です。 何だか前に書いたPC版サノーク(サン...

>記事を読む

Share(ShadowPlay)で録画できない問題がようやく解決した

長かった。ようやく解決した.. NVIDIAのグラボを買うと使えるようになるGeForce...

>記事を読む

【PUBG】PC版にトレーニングモード実装!モバイル版とは一味違うその実力とは?

PC版にトレーニングモードが実装されます!! http://pubg.dmm.com/news/detail/3922 ゲームプレイの練習ができるトレーニングモードを追加しました。 ・トレーニングモードは2x2のマップで、PUBGをプレイするのに必要なほぼすべての要素を自由に体験し練習することが出来ます。 現状テストサーバーのみとなっていますが、すぐにライブサーバーにも適用されることでしょう。というわけで早速乗り込んでみました。

>記事を読む

仙川「OPERA」は赤ちゃんカット&動画撮影を無料でやってくれるで!

せめて前髪だけでも、と言われたのでしばらくは前髪だけ適当にハサミで切ってたわけですが、いよいよ「ん?こんな所に鳥の巣が?」と勘違いするほどボッサボサでかわいそうになってきたので、「こりゃいよいよ俺が美容師免許取るしかないな」とよからぬことを考えていたある日のこと。 嫁「今日仙川の美容院に行ってきたんだけど、そこって子供の髪を無料で切ってくれるらしいよ!しかも切ってる様子を動画に撮ってくれるんだって!」

>記事を読む

【PUBG】アサルトライフル(AR)について【新武器「Mk47 Mutant」含む】

PUBGの武器についてものすごく個人的な所感を書いていくのでご参考ください。

>記事を読む

NO IMAGE

【PUBG】マスターすればドン勝確定?上級者御用達テクニック集

前に書いたテクニック集よりちょっとマニアックなテクニックです。 色々書いてますがPUBGの基本は「索敵」「エイム」それに「状況判断」なので、正直これらテクニックはご飯に対する漬物程度の意味合いでしかありません。タイトル詐欺サーセン。 ただ、できたら友達にちょっと自慢できるかも。

>記事を読む

リファラースパムをちょっと過激な方法で100%防いでみる

前回記事にてリファラースパムの分析をしたところ、該当のドメインがわかったので今回はその対策をしていこうと思います。 前回の記事はこちら https://itikabatika.com/referrer-spam1/ 対策について最初セオリー通りやったのですが、どうにも根本的解決にならなかったので最終的にちょっと強引な手法を使ってます。

>記事を読む

謎のアクセスの正体はリファラースパム!その傾向を分析

ある日のこと、 日課であるGoogleアナリティクスのデータをニヤニヤと気持ち悪く眺めていたら、とあるページへのアクセスが急激に増えてました。ページタイトル『(not set)』パーマリンクにすると『/h/368084.html』なるページがアクセスランク3位まで上がってきてます。 あれ?何かWordPressの設定変わって記事のURLがおかしくなったのか?と、対象ページを開いてみると「404ページが見つかりません」となる。どうやら全く投稿した覚えのないページのようです。

>記事を読む

もこっちが本格的にモテだすまでの軌跡とキャラについて①KC1巻~9巻編『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』レビュー

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」という漫画をご存知だろうか。 連載当初は「女子高生のリアルなぼっち生活」というありそうで無かった題材で話題となり、アニメ化までしたWeb漫画である。 しかしアニメ後はひっそりと鳴りを潜め、作者にして「アニメが終わって部数絞られ続けてる」と嘆いていた中、ここ最近最新巻がAmazonカスタマーレビューで星平均4.9という数値を叩きだすほどに人気が再燃している。(漫画に対して辛辣なレビューが多いAmazonにおいて300近いレビューのほとんどが星5つというのは驚異的)

>記事を読む