2万円でお釣りがくるテレビ「Maxzen」を買ってみたら意外と隙が無くて困った話

Pocket

とにかく安いテレビが欲しい。

引っ越しに伴い、今まで使っていたブラビアを実家に置いていくことになったので新たにテレビが必要となりました。

しかしそこに襲い掛かる圧倒的な予算不足!

電動自転車だの冷蔵庫だのにかなりの予算を絞り取られたため、テレビに使える予算は出せても3万円まで。

とりあえずヨドバシ出向いて見るもやはり安くても3万円以上からがほとんどで2万円台なんてあるわけ無いんですよね。

もうだめだ…おしまいだぁ…と途方に暮れていた中、ふとAmazonタイムセールのお知らせメールを開いた所飛び込んできた19,040円という圧倒的価格のこのテレビ。

これ…絶対怪しいやつだ!

絶対説明書とかが片言の日本語のやつだこれ。
そもそもMaxzenなんてメーカー聞いたことないし。

ただレビューを見るとやたらと高評価。おすすめコメントもちゃんとした日本人っぽいのでとりあえずサクラでは無さそう。

ただもしかしてNHKしか映らなかったり画面半分に広告がずっと出てるとかあるかもしれない。でも「それはそれでネタになって面白いな」と思ったのでとりあえずポチりました。

スポンサーリンク

「Maxzen」テレビの実力とは

届いた。

てっきりプチプチに包まれて来るのかと思ってたら意外とちゃんとした箱で来た。何だかちょっとがっかりした。

さっそく開けてみよう、と持ち上げた所ビックリしたのがその軽さ。

エロい事しか考えてない男子中学生の頭並に中身空っぽなのでは?と心配になるほどの軽さです。これほんとにテレビ入ってんのか?

入ってました。

同梱物はめちゃシンプルでほぼテレビ本体とリモコンのみです。(写真には写ってませんが、B-CASカードもちゃんと付いてました。)

国産メーカーだとよくあるアンテナケーブルや転倒防止ベルト等は付属していないので、手持ちで無い場合は一緒に購入しておいた方がよいでしょうね。

保証書には保証期間は1年間とありますが、現在ではHP見る限り1,000日保証してくれるそうです。(保証期間1年間記載でも対象とあるので)1,000日って逆にわかりずらいんですけど。

今回32型を買ったんですが、最初見たときサイズ感がうちのブラビア(26型)とあんま変わんなくて、ほんまに32型か?って思いましたが、これモニターの縁がほとんど無いのでそう見えるっぽいですね。うん。ロゴも控えめで見た目スタイリッシュでいい感じ。

とりあえずシンプルに電源とアンテナケーブルだけを繋ぎ、チャンネル設定をしただけであっさりと映りました。もちろんNHKしか映らない・・・なんてことはなく他のチャンネルもバッチリです。良かった良かった。

なんか色々言われてる画質の実際のトコ

糸井いつの間に阪神行っとったんや

レビュー口コミ等では画質はちょっとガックリとか国産メーカーほどではないとかありますが、見た感じドット抜けもないし、かなり発色がしっかりしててイイ感じです。

というかこれソシオネクストというパナソニックと富士通の合併会社が作ってる純国産映像チップを採用してるのでそんな悪いわけないんですけどね。

ただ近くでよ~く見ると解像度による粗さや画像全体の白っぽさ、黒い部分のブロックノイズなんかが若干気になりました。が、大体テレビなんてそんな至近距離で見ることなんてないので少し離れると全然気にならないレベルになります。

ちなみに上記点は画質設定で「映画プロ」にするとほとんど解消しました。色に重厚感が出てブロックノイズも消えていい感じです。

他にも色々設定ありますし細かい設定もできるので自分好みの画質に出来る幅はかなり広いと感じました。

メーカー仕様〔J32SK03〕
* バックライト: 直下型LED
* 駆動方法: VA
* 画素数: 1366(H)×768(V)
* 応答速度: 6.5ms Gray to gray(BW)
* 視野角(最小値): 左右約 178° (MIN) / 上下約 178° (MIN)
* 輝度(最大値): 200cd/m2(Min) 230cd/m2
* コントラスト比(標準値): 3000: 1
というかこの価格で直下型LEDってすごいですね。ひと昔前なら高級機種にしか採用されてなかったらしいですので。
ちょっと残念なのがこれフルHDかと思ってたらフルHDじゃなかった。。フルHDは40型からみたいです。もしゲーム用のモニターとして考えてるなら絶対フルHD(1920×1280)にした方が良いので注意ですね。
でもHDでこれだけの画質を実現するとは凄いです。忘れがちなことですがこれ19,040円ですからね。
ちなみに画質についてはテレビ側の問題と言うよりアンテナ(地デジ)側の問題の場合もあるそうなので、本当のこのテレビの実力を見るならブルーレイでも繋いで見た方が良さそうです。
何気に心配だった視野角については真横から見ても真上から見てもバッチリ見えますし全然問題ないです。ほとんど色あせることもないのでこれは正直スゲーなと思いました。

聞き取りやすくクリアな音声

音声はスピーカーが前面に付いているのでかなりハッキリと聴き取りやすいです。

大体国産テレビってスピーカー真下とか裏面についてるので結構音量上げないと聴こえなかったり篭った感じがしたりするんですが、ダイレクトに音が耳まで飛んでくる感じ。これは特に高齢者なんかにはすごく良いでしょうね。

ただ最初聞いた時は低音の弱さがちょっと気になりました。

通常人が喋ってるようなテレビ番組なら問題ないですが、例えば音楽番組を見たりすると何と言うか音に厚みがないんですよね。ただここらは数日聞いているうちに耳が慣れました。

あと困った事が音量1が他のテレビの5くらいの大きさなので、夜中小さな音にしたい場合なんかはちょっと困ります。血気盛んな男子中学生が深夜エッチな洋画を極小音量で聞きたい場合は苦労するでしょうね。

画質に関しては良いパーツ使ってるそうですが、その分ボリュームの部品ケチってる洗練してるんかなーって思いました。オーディオ機器でも小さい音で十分な低音が出るってなるとそれなりのお値段しますし。

なのでこのテレビでライブ動画を思いっきり見たい!ドゥンドゥン感じたい!って場合は外部スピーカー付けた方がいいかもしれません。ただ元々の内部アンプがショボイという噂もあるのであまり期待しない方がいいかも。

必要機能はすべて揃ってるし録画までできる

コンセプトがシンプル設計だそうなので国産メーカーによくあるアプリやアシスト系の機能はありませんが、番組表は見れますし外部端子系も一通り必要なものは装備されてます。

これに加えて驚きなのが何と標準で録画機能が付いてきます。

国内メーカーも使えないアプリ系入れるくらいなら標準で録画できるようにしてほしいもんです。ブラビアなんていきなりサポート終了とかでアプリ一切使えなくなりましたからね。

* 入力・出力端子: ビデオ入力・・・
    ・映像: 1V(p-p)、75Ω、負同期
    ・音声: 500mV(rms)、22kΩ以上(インピーダンス)
* HDMI入力×2・・・
    ・CEC対応 ARC対応
    ・HDMI 対応入力解像度 480i, 480p, 720p, 1080i,
    ・1080/24P,1080/30P,1080/60P
* USB(録画専用)端子: ×2 録画用外付けHDD専用
* ヘッドホン出力・・・
    ・ヘッドホン端子口径 3.5mm ステレオミニジャック、
    ・適合インピーダンス 32Ω~
* LAN端子: ×1
* 光デジタル音声出力端子: ×1

録画機能の注意点としてはシングルチューナーなので裏番組の録画はできないということと、ハードディスクは内臓してないので録画するには外付けのハードディスクが別途必要というと

結構対応してないハードディスクもあったりするらしいので購入前には下記HPの対応機種一覧表で確認しておいた方が良いですね。

* HDD録画機能・・・
    ・シングルチューナー、番組表から録画予約可能(最大録画予約件数64)、
    ・最大録画番組数1000(最大4TBまでの外付けHDD対応)
J32SK03
32V型 USB外付けHDD録画対応 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン対応液晶テレビ「J32SK0…

ただ上記公式HPだと生産中止のもでてきたりするので正直見辛いです。

なので先にハードディスクを選んで、ハードディスクのメーカーが公開している対応TVにこのテレビが入ってるか調べた方が早いかも。

ちなみにうちは下記のハードディスクを買いました。厳密には上記HPの対応機種には入ってませんが普通に使えました。「録画対応」と書いてあるのなら正直どれでもいけるんじゃないかと思います。

しかし賞味6千円台でHDDレコーダーが実装できるようなもんなのでその意味でもこのコスパはすごすぎますね。。

実際繫げた感じはこんな感じ。

ちなみに設置方法はマジでケーブル一本繫げるだけです。

後はテレビの方でいくつか確認画面が出てくるのでハイハイ押すだけで録画が可能に。

画像の黄色の隣がUSB端子で、最大4TBのハードディスクを2台繋げられるのでスペック上は8TBまでいけるっぽい。まぁうちはちょっと子供向け番組を録画するくらいなので1TBで十分でしたが、手当たり次第録画する人はもっと必要でしょうね。

HDMI端子は2つと32型にしてはちょっと少なめですが、繋ぐのはDVD/BD再生機とゲーム機くらいだよって人には必要十分。

電源ボタンもちゃんとあるよ!

ちなみに口コミ見てるとたまに「本体に電源ボタン類が一切無い」とか書いてありますが、電源ボタンその他ボタン類もちゃんとあります。

えっ?どこにも無いじゃないかって?

あるんですよね。ここに。

Maxzenハンパないって。ボタンめっちゃ下向きに付けるもん。そんなんできへんやん普通。

ちなみに長押しで電源、単押しで入力切替、上下左右に動かすと音量とチャンネルが切り替えられます。

これ、説明書見ないと絶対分かんないよね。というか見てもボタンってわかんないもん。

見た目チープなリモコンもかなり反応いいです。ブラビアはモタモタすんのにイライラしてましたが、これは押したらすぐチャンネル変わるのでザッピングも漲ります(まぁ実際画面表示されるのに時間かかりますけど。。)

ちなみに説明書は全部しっかりとした日本語でした。うーむ中華系面白日本語マニュアルかと期待してたのに。。

足の取り付け時は注意!

セットアップは簡単に済んだように見えますが、実は足の取り付けはちょっと苦戦しました。

というのも差込部が少し斜めになっているのと、ネジで穴をこじ開けていくタイプなので、結構力がいります。電動ドリルがあった方がよい。

これは別に設計が雑というわけではなく、あえて斜めにしているっぽいですね。ネジ穴が最初から開いてないのもPCパーツだとよくある仕様です。

レビューでたまに「足がハマらずにグラつく」とありますが、これは足とネジがしっかりハマってないからだと思います。

ちなみにきっちりつければかなりガッチリとしてグラつきません。最初見た時は頼りなさげな足元でしたが、国産でよくある一枚板状の足より安定性は良い気がします。

壁掛け予定なら注意が必要

壁掛け用の穴もちゃんとあるので壁掛けは可能。

ただ金具の形状については注意が必要です。口コミでも壁掛けができない、なんてのがポツポツあります。

これ何で適合しないものがあるのかと言うとですね、単純にこの機種、電源ケーブルがど真ん中についてるんですよね。

なんでここにしたし

一応L字プラグになっているのでそうそう干渉することは無いでしょうが、ペッタリ付けるタイプとかだと浮いてしまう可能性があるので注意してください。

一応適合金具についてメーカーHPに記載がありますので確認しておきましょう。
http://maxzen.jp/question/wall-mounted/#J32SK03

シンプルで安いテレビが欲しいなら買わない理由が無い

そんなこんなで最初は面白ハプニングを期待してたのですが、意外と隙が無くてこれネタにならんなと逆に困りました。

大体この価格帯ってとにかく見れればいいと思って買う人が多いでしょうが、それにしては十分すぎる性能なのでメインTVとして選択肢に入れても十分やっていけると思います。

もちろん寝室や子供部屋のサブ的な用途としても最適。電器屋で同じくらいのテレビ買うくらいならこれ3台くらい買えますからね。

しかも6千円くらいのハードディスク追加すれば録画まで出来るんだから。

一昔前のテレビデオより安いですよ。え、テレビデオって何かって?あったんだよそういう夢の機械が。

テレビデオ



あと他の用途としてはPCのモニター代わりにしてもいいと思います。

ホント一昔前ならこんな価格のテレビなんて中華系パチもんメーカーが作った類似品で、まともに映ったら儲けモンみたいなのしか無かったんですが、時代の進化というのは凄いもんですねぇ。何度も言いますが19,040円でしたからねこれ。

この価格でこんなもん作られたら正直国産メーカーの利点って何・・・?って思います。海外で太刀打ちできないのも分かる気がします。

普段は23,000円程度ですが、Amazonタイムセールやプライムセールでしょっちゅう安くなってるのでもし目撃したら買っておいて損は無いと思います。

ちなみに32型買っといてなんですが、多少余裕アリなら40型以上が断然おすすめです。なぜかと言うと40型からフルHDになるからです。これで3万円台ですよありえんだろ。

さらに言うと、4万円出せば43型4Kテレビまでゲットできてしまいます。時代の進化はほんと恐ろしいもんですわ。。

以上、ちょっと気になってたんだよな~って人の参考になったら幸いです。

でわでわ。